2015年4月26日日曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4・20話のネタバレ感想メモ

*FC2ブログにアップしたときの日時で投稿しますが、コメントがインポートしたときの日時になってしまうようです。あしからずご了承ください*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4・19話のネタバレ走り書きからの続き(?)。


今晩の『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4・20話『Lily』も、

わああああああΣ(゚∇゚*)!!

という終わり方だったので、思わず感想を走り書きです!




(以下、ネタバレ注意)


2015年4月19日日曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4・19話のネタバレ走り書き

*FC2ブログにアップしたときの日時で投稿してますが、コメントがどうやらインポートしたときの日時になってしまうようです。あしからずご了承ください*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4・18話のネタバレメモからの続き。


わあああ、ゆうべの『ワンス・アポン・ア・タイム』新エピソード(Sympathy for the De Vil)もぶっ飛んじゃってて、メモせずにおれません(´▽`;)

クルエラと「Author(著者、作者)」の過去が明かされますが、それは置いといて(笑)、最も心にグッと来たシーンについて、メモ。

*「ご注意&お願い」にも書いてますが、このブログは基本ネタバレありなのであらかじめご了承ください。

2015年4月14日火曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4・18話のネタバレメモ

*便宜上、FC2にアップしたときの日時でアップしてますが、コメントがインポートしたときの日時になっちゃいました(´▽`;)*


北米(アメリカ・カナダ)で現在リアルタイム放映中のシーズン4のネタバレメモです。



※シーズン3の20話以降と、シーズン4の18話の重要なネタバレがあります※

これはさすがに、本家(アメブロ)でネタばらしちゃったらまずいかな?という気持ちもあります。
こちらはまだ見てる人もほとんどいないので…自分のためのメモ、という意味合いも強いです。

そんなわけで、撮影ネタ等ふくめ、『ワンス〜』関連記事全般、こちらにメモっていくつもりです。(※5/4追記:FC2にメモっていくつもりでしたが、こちらBloggerでメモっていくことになります!)


2015年4月12日日曜日

お知らせとアメブロ記事へのもくじ

*FC2にアップした記事を編集・追記してますが、便宜上、当時の日時で投稿します*


ここでは『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン1から順番にあらすじをアップしていくつもりでしたが、とりあえずあらすじ記事以外の『ワンス〜』関連記事はFC2 Bloggerにアップします。
(あらすじはシーズン3があと数話というところまで来ているので、まずはアメブロにアップの予定)

アメブロ内にバラバラに散らばっている『ワンス・アポン・ア・タイム』あらすじ記事をまとめるつもりが、FC2こちらでも順番が狂ってしまうことになりますが、まとめ終えたら順番を入れ替えて見やすくするかも??

まだシーズン1の第2までシーズン3の途中までしかアップしてないのにいきなりシーズン4のネタバレメモに飛んだりしますが、そこにいたるまでのあらすじはアメブロのほうをご覧いただけると幸いです(まだ全部書いてませんが)。

2016年3月現在、シーズン1・2のあらすじ/感想記事はまとめ終わっています

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3もくじ


2015年4月11日土曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第17話〜作者の正体

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 17  "Best Laid Plans"

(NHKの邦題:白雪姫の黒い心) 

Air date: March 29, 2015 (USA)

ユニコーンが今回の扉絵

シーズン4第16話〜アースラのお話からの続き。

日本語のエピソードタイトル(NHKの)は「白雪姫の黒い心」とあるので、まるでスノウが悪人になったかのような印象がありますが…あくまで過去に悪いことをしてしまったという話。今は後悔して、過去のあやまちを正そうとしています。

本筋とは関係ないけど、このエピソードに私が撮影現場を見かけた場面が出て来たため、当時アメブロにアップした記事をこちらに移したりしてて時間食ってしまった(^^;



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

2015年4月10日金曜日

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第16話〜アースラのお話

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 16  "Poor Unfortunate Soul"

(NHKの邦題:人魚の歌) 

Air date: March 22, 2015 (USA)

アースラがタコ足をうようようごめかす姿が今回の扉絵


シーズン4第15話〜マレフィセントの過去
からの続き。

14話でフックとアースラ(アーシュラと書いてるときもありますが^^;)のあいだに何かあったことがほのめかされていましたが、今回それが明らかに。



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

※シーズン5と6のネタバレが含まれている部分があります

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第15話〜マレフィセントの過去

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 15  "Enter the Dragon"

(NHKの邦題:マレフィセントのたくらみ) 

Air date: March 15, 2015 (USA)

燃えさかる木が今回のタイトル絵

シーズン4第14話〜過去の影からの続き。

*アメブロに「『ワンス・アポン・ア・タイム』S4後半、15話までのネタバレ感想メモと16話のプロモ」として少し15話の感想を書いてます(タイトルに「15話まで」と書いてるけど、放映当時、8話と9話を1話として数えられていたため。ここで言う16話の内容も入ってるので注意)。


*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第14話〜過去の影

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 14  "Unforgiven"

(NHKの邦題:マレフィセントの涙) 

Air date: March 8, 2015 (USA)

空を飛ぶドラゴン?が今回のタイトル絵

シーズン4第13話〜帰還からの続き。

書いてるのは2016年11月下旬、シーズン6もすでに8話の放映が終わった時点。じつは14話については9月に書きかけて途中で中断してたのですが、2ヶ月経っただけですでに内容忘れて見直しました…(^^;



*以下、ネタバレありの感想とあらすじ*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第13話〜帰還

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 13  "Darkness on the Edge of Town"

(NHKの邦題:3人の魔女) 

Air date: March 1, 2015 (USA)

クルエラの車が今回のタイトル絵

シーズン4第12話〜決別からの続き。

これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくり気味にして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

シーズン4の後半はあまり好きな展開ではなかったためか、単なる物忘れのせいか、何があったのかほとんど記憶になく、まるで初めて見るような気持ちで見直しています…(^^;



*以下、ネタバレありの感想とあらすじ*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第12話〜決別

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 12  "Heroes and Villains"

(NHKの邦題:ヒーローと悪役) 

Air date: December 14, 2014 (USA)

今回のタイトル絵は扉がひらいて雪が吸い込まれる動画

シーズン4第11話〜割れ鏡ののろい
からの続き。

※2014年に最初に見た頃アメブロに書いた取り急ぎの感想メモはこちら↓
『ワンス・アポン・ア・タイム』S4中休み前ファイナル

これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくり気味にして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

今回のNHKのタイトルは珍しく原題の直訳ですね。Heroesの訳はやっぱりヒーローになるんだ…とちょっぴり意外。「英雄」と訳されるのかなと思ったので。




*以下、ネタバレありの感想とあらすじ*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第11話〜割れ鏡ののろい

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 11  "Shattered Sight"

(NHKの邦題:雪の女王の旅立ち) 

Air date: December 7, 2014 (USA)

ぼろぼろの沈没船とガラスの小瓶が今回のタイトル絵

シーズン4第10話〜再会からの続き。

※見直しながらこの記事をひととおり書いたあと、2014年に最初に見たころアメブロに感想メモを書いていたことに気づき、そちらを見てみたら、今回感じたこととだいぶかぶっていて笑っちゃいました。そこに載せている動画がすでに見られなくなっているので、現時点で見ることのできるものに差し替えてこちらにも転載しました→Once upon a time・S4E11<ネタバレ感想メモ>


これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくりめにして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

今回のNHKのタイトル、「旅立ち」とはうまい言い方だけど、なんとなくやっぱりネタばらししちゃってるような…(^^;




*以下、ネタバレありの感想とざっくりあらすじ*


Once upon a time・S4E11<ネタバレ感想メモ>

(以下、アメブロに投稿した記事を転載。2014年12月8日付でアップしたものなので話が古い部分がありますが、一部例外をのぞき、そのまま転載します)

----------------------


12月7日放映の『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4第11話『Shattered Sight』は、先週に引き続き、涙なしでは見られませんでした

*あらすじはナシで、取り急ぎのメモですが、ほんのりネタバレしてますのでご注意。



今回のエピソードはエリザベス・ミッチェル(雪の女王/イングリッド)がとにかく素晴らしかった。

『ワンス・アポン・ア・タイム』ってキャスティングがすばらしいな~とうならせられることが多いけど、この役に彼女をキャスティングした人はホント天才だと思う。


あまりクローズアップされてないけど、今エピソードの要は彼女でしょう!
(写真はFacebookより)


アナが見つけた母親の手紙をイングリッドに読み聞かせるときの彼女の表情…切なすぎる(;_;) そしてそこから最後に至るまでの彼女の行動と表情のせいで、もう涙、涙ですよ…
ぐすんぐすんいってたので奥の部屋から夫が「大丈夫?」と聞きに来たほど(笑)。

これで悲しいながらも雪の女王騒動は一件落着しましたが、ランプルの悪巧み?がどうなるのか。来週(ブレイク前の最終話)の予告編を見るとランプル全開っぽくてワクワクしますが、どうなるんだろ~~~?(*^○^*)


ちなみに、今回、悲しいだけじゃなくて、笑えるシーンもけっこうありました。

スノウのセリフに笑っちゃったシーンは「Sneak Peek from "Shattered Sight"」というビデオで見られます:
http://youtu.be/wLKRAqCu5Q8?list=PLDe0CguuqcMDo_bjAENU3THdeMrx7Wqwc
↑これが見られない場合はこちら↓をどうぞ(ソースが違うけど同じ映像です)



(※2016年9月追記※現時点、上記のいずれも見られなくなっているのでFacebookオフィシャルページの動画を貼っておきます↓)




このほかにも、雪の女王ののろいの影響下にあるレジーナが自分の姿を鏡で見て「なにこれ」と驚き、瞬時に「悪い女王」コスチューム?!に早変わりする場面もウケた~。

全体的にレジーナとスノウがコミカルだったような…特にこのやり取り:

「魔法は使わないって言ったじゃない」
「秘密は守れるって言ったじゃない」
「私は10才だったのよ!」
…まったくだ…たった10才の子どものしたことをネチネチ根に持って殺意まで持つなんて、どうなの?

って、文字で見てもおもしろくないか(´▽`;)

いや、真剣に殺し合おうとしてるんですけどね(笑)。


↑この絵(Facebookより)なんて、演じるラナさんがいつ「ぷぷぷっ」と笑い出してもおかしくないように見える?!(笑)

彼女たちがホントに殺し合うはずはないと信じてるから笑えるんでしょうね。以前なら、レジーナは本気でスノウを殺す気だと思ったでしょうけどね。


とにかく今回のエピソードはよかった(*´▽`*)

最近なかなか『ワンス・アポン・ア・タイム』の細かいあらすじ記事が書けずにいますが、早くじっくり書いておきたくてうずうずしてます。3月までの長いお休みの間に少しでも進めたいです☆

12/8/2014(月)午前1時半過ぎ(´▽`;)

(上記、アメブロ(『Once upon a time・S4E11<ネタバレ感想メモ>』)より、2016年9月11日に追記のうえ転載)

© copyright 2016 – All rights reserved
ワンス・アポン・ア・タイムづくし
*無断転載を禁じます*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第10話〜再会

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 10  "Fall"

(NHKの邦題:アナのネックレス) 

Air date: November 30, 2014 (USA)

ぼろぼろの沈没船とガラスの小瓶が今回のタイトル絵

シーズン4第9話〜雪の女王の企みからの続き。

これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくりめにして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

今回のタイトルは、原題よりもNHKの邦題のほうが好きです。内容をよく表しているので。「Fall」だけじゃ、「秋」なのか「落ちる」意味なのかよくわからないし。



*以下、ネタバレありの感想とざっくりあらすじ*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第9話〜雪の女王の企み

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 9  "Smash the Mirror part 2"

(NHKの邦題:雪の女王の呪い 後編) 

Air date: November 16, 2014 (USA)

今回のタイトル絵は雪の結晶が舞うだけのもの

シーズン4第8話〜ゴールドの企みからの続き。

これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくりめにして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

8話に引き続き、今回のお話の内容も全く覚えてなくて、ほぼ初めて見たような気持ち(苦笑)でした。


*以下、ネタバレありの感想とざっくりあらすじ*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第8話〜ゴールドの企み

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 8  "Smash the Mirror"

(NHKの邦題:雪の女王の呪い 前編) 

Air date: November 16, 2014 (USA)

今回のタイトル絵はひらりと舞う雪の結晶とエマのビートル

シーズン4第7話〜雪の女王の過去からの続き。

これを書いている2016年9月現在、シーズン6の放映開始を控え、本来はシーズン5について終えていたかったのですが、時間的にどうあがいてもムリ。そこで、とりあえずあらすじはざっくりめにして、いずれ見直した際に書き加えたくなったらその都度編集していきます。

それにしても、今回のお話の内容を全く覚えていない自分にビックリ。ぜんっぜん記憶になくて、ほとんど初めて見たような気持ちです(苦笑)。




*以下、ネタバレありの感想とざっくりあらすじ*



ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第7話〜雪の女王の過去

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 7  "The Snow Queen"

(NHKの邦題:三姉妹の物語) 

Air date: November 9, 2014 (USA)


今回のタイトル絵はひらひらと舞うカイト(ONCE の "O" の中に見えてるもの)

シーズン4第6話その2〜現在編からの続き。
2014年にアメブロにアップした7話の感想メモはこちら

今回も邦題は原題とはかけ離れたものになってます(^^;

原語だと「雪の女王」そのものズバリ、なんですけどね〜、なんでわざわざ変えちゃうかな?と思ったり。まあ邦題のほうが内容をわかりやすくしてますけどね。



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*



『ワンス・アポン・ア・タイム』S4E7・感想メモ

(以下、2014年11月28日付で投稿したアメブロ記事のため話が古い部分がありますが、リンクを修正した以外はそのまま転載します)

----------------------

まだ旅行中にたまった録画、観終わってないんですが、『ワンス~』シーズン4はようやく第7話(11月9日放映)まで追いつきました。

このエピソードはいろんな意味でおもしろかった!

細かいあらすじ記事はあとまわしで、とりあえずのメモ。
※ほんの~りネタバレになるかも?な部分もあります


見覚えのある子役の女の子が出てきて嬉しかった!

子ども時代のイングリッド(エリザベス・ミッチェル扮する雪の女王の名前)を演じるBrighton Sharbinoちゃん。まだ12才ですが、『ウォーキング・デッド』のリジー役がすごい印象的だった子で、エリザベス・ミッチェルの子ども時代もなかなかハマってました(癶ヮ癶)

なつかしい顔ぶれが見られて嬉しい!

ママになったシンデレラ、オーロラ姫(赤ちゃん初登場!)、スノウがみんなで集まり、赤ちゃん勢ぞろいでかわいい!(*´▽`*) こういうの楽しい~、もっと見たいな(*^-^*)

見覚えのあるセット登場

以前、撮影隊を見かけたときの警察署のセットがようやく出てきました~。

そのときの記事:
『ワンス・アポン・ア・タイム』撮影地にて

そのときの写真:


警察署のセット↑ができていて、



思いっきり破壊されてた↑のは、こういうことだったのか~、とようやく納得(笑)。
(どういうことだったのか、詳細は別途あらすじ記事で書きます)
※8/20/2016追記。ようやっとあらすじ記事を書きました→こちら

これ見かけたのは9月下旬だったから、放映1ヶ月半くらい前に撮ったということになりますね。

ほかにも、雪の女王の過去がわかったり、意外な『アナ雪』キャラが登場したり、と、ストーリーも見応えのあるエピソードでした(^∇^)

シーズン4もあと3回でひとまずお休み。3月までの長いお休みのあいだにゆっくり(?)あらすじ記事を書きたいと思います!
→3月までどころか、2年近く経った8/20/2016にようやっと書きました!
こちら


予約投稿

----------------------
〜以上、2014年11月28日付けのアメブロ記事より、2016年8月16日転載〜

© copyright 2016 – All rights reserved
ワンス・アポン・ア・タイムづくし
*無断転載を禁じます*


ワンス・アポン・ア・タイム シーズン1もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン3もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4もくじ
ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5もくじ

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第6話その2〜現在編

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 6  "Family Business"

(NHKの邦題:アナとベルの出会い) 

Air date: November 2, 2014 (USA)

シーズン4第6話その1〜過去編からの続き。

※6話は過去編と現在編に分けてます


*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第6話その1〜過去編

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 6  "Family Business"

(NHKの邦題:アナとベルの出会い) 

Air date: November 2, 2014 (USA)

今回のタイトル絵はアイスクリームトラックと雪の結晶


シーズン4第5話〜友情物語からの続き。

(5話をアップしてから1ヶ月以上経ってしまった(^^;)

原題は「ファミリー・ビジネス」つまり「家族の問題」という意味ですが、邦題はいつものように完全にこれを無視したものになっています。まあ、日本語で「家族の問題」ってタイトルにしちゃったらカッコがつかないもんねぇ。

英語と日本語ではタイトルのセンスがどうも違うので、つけてる人たち大変だなあといつも思います。



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

※この回、現在と過去といろんな世界が交差してごちゃごちゃになるので、過去編と現在編に分けて書きます。

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第5話〜友情物語

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 5 "Breaking Glass"
(NHKの邦題:友情がこわれるとき)

Air date: October 26, 2014 (USA)

エルサの作る氷の階段

シーズン4第4話「弟子」からの続き。

※予告編をアメブロに貼り付けています:
Once upon a time・S4E5★予告動画★


今回の邦題も…つける人苦労したんだろうなあ(´▽`;)

確かに友情の話だけども…原題は「友情」じゃなくて「鏡」です(^^;

※過去の日付にするのが面倒になってきたので(´▽`;) しばらくは「現在の日付」でアップして、あとでドンと過去の日付にして順序をそろえたいと思います!
→9/4/2016 これするとURLが変わってしまい、あとでいちいちリンクを張り替える必要が出てきてしまうことに気づいた(→o←)ので、とりあえず過去の日付で投稿して「更新しました」などのお知らせを書こうと思います(たぶん)。これからすでにアップしたぶんの記事の日付とリンクを直します…(ー_ー;




*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第4話「弟子」

Once Upon a Time

Season 4 Ep. 4 "The Apprentice"

(NHKの邦題:フック船長の左手)
Air date: October 19, 2014 (USA)

ちょっとわかりにくいけど今回のタイトル絵はディズニーアニメ『ファンタジア』でおなじみの足のついたホウキ!

シーズン4第3話〜雪の女王登場からの続き。

NHKの邦題が…今に始まったことじゃないけど、原題には全く無関係ですね(^^;



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

(話の順番を変えている部分もあります)

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第3話〜雪の女王登場

Once Upon a Time

Season 4 Ep. 3 "Rocky Road"

(NHKの邦題:もうひとりの雪の女王)
Air date: October 12, 2014 (USA)

わかりにくいですが今回のタイトル絵は「ANY GIVEN Sundae」↑(アイスクリーム屋)

シーズン4第2話その2〜アナを探せ!からの続き。

=====

<以下、2014年10月15日付でアメブロに投稿したネタバレあらすじ(1)(2) を、ほぼ当時の文章のまま、少し加筆・修正のうえ、画像を差し替え/追加して編集>

=====



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

※話の順序を少し変えています

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第2話その2〜アナを探せ!

Once Upon a Time

Season 4 Ep. 2 "White Out"

(NHKの邦題:孤独なエルサ)
Air date: October 5, 2014 (USA)


シーズン4第2話その1〜ボー・ピープ登場からの続き。
登場キャラについては、一足先にこちらに書いてます↓
シーズン4第2話感想★新キャラについて

=====

<以下、2014年10月9〜12日付でアメブロに投稿したネタバレあらすじ (1)(2)(3) を、ほぼ当時の文章のまま、少し加筆・修正のうえ、画像を差し替え/追加して編集>

=====


*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

※お話の順序を変えています

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第2話その1〜ボー・ピープ登場

Once Upon a Time

Season 4 Ep. 2 "White Out"

(NHKの邦題:孤独なエルサ)
Air date: October 5, 2014 (USA)

前回(こちら参照)とそっくりな雪の結晶も↑ある今回のタイトル絵


シーズン4第1話〜アナ&エルサ登場からの続き。
登場キャラについては、一足先にこちらに書いてます↓
シーズン4第2話感想★新キャラについて

=====

<以下、2014年10月9〜12日付でアメブロに投稿したネタバレあらすじ (1)(2)(3) を、ほぼ当時の文章のまま、少し加筆・修正のうえ、画像を差し替え/追加して編集>

=====

第2話は、『ワンス~』おなじみキャラの気になるその後はとりあえずおいといて(おいておかれて)、アナとエルサに焦点が当たったお話でした。



*以下、ネタバレ全開のあらすじと感想*

※お話の順序を変えています

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第2話感想★新キャラについて

シーズン4・第1話の続き(?)

(以下、『Once upon a time・S4E2★ネタバレ★新キャラ』というタイトルでアメブロに投稿した記事の転載。2014年10月7日付でアップしたものなので話が古い部分がありますが、あえてまるっとそのまま転載します)

----------------------

ゆうべ(10/5)放映された『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4・第2話のネタバレ感想です。ここではおもに新しく出てきたキャラについて書きます。

※あらすじは書いていませんが、2話に出てこない情報も出てきますのでご注意!



☆以下、ネタバレ☆

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4第1話〜アナ&エルサ登場

Once Upon a Time 

Season 4 Ep. 1 "A Tale of Two Sisters"

(NHKの邦題:アナとエルサの物語)

Air date: Sep. 28, 2014(USA)

ひらひらと雪の結晶が舞うオープニング↑。エルサが雪を降らせることの象徴でしょうか。

シーズン3第22話【あらすじ3】現代へ〜驚きのラストからの続き。

=====

<以下、2015年10月4日付でアップしたネタバレあらすじ(1)(2) を、ほぼ当時の文章のまま、画像を差し替え/追加して少し編集>

=====

ひとつ前の記事に『アナと雪の女王』関連キャラの感想を書きましたが、これは本編そのもののざっくりしたストーリーと感想です。



☆以下、ネタバレ全開です☆

*ドラマではあちこち場所や時代が行ったり来たりしますが、わかりやすくするため順序を少し入れ替えています*

『ワンス・アポン・ア・タイム』S4開始!『アナ雪』キャラについて

(以下、アメブロ記事の転載)


結局シーズン3の記事は追いつけないまま、先日シーズン4が始まりました!
とりあえず『アナと雪の女王』関係のキャラの感想です(笑)。


FBのカバー写真もエルサになってて、すっかりアナ雪仕様に…。


『アナ雪』のキャラで今回登場したのは

  • アナとエルサ
  • アナとエルサの両親
  • クリストフとトナカイのスヴェン
  • トロール
  • エルサの作り出した雪だるまの化け物

スヴェンはCGっぽいけど、アニメとは全然違います(こちらにちらっと写真載せてます)。

雪だるまの化け物やトロールはオリジナルのまんまなので、なんでスヴェンだけチャチなぬいぐるみみたいな中途半端なCGなのかな?



というか、トロールを出すならオラフも出してほしかった!
てか、こちらに自分で書いてたくせに、トロールが出てくることをすっかり忘れてました(笑)

さすがにアナとエルサはアニメそのままというわけにはいかないけれど、かなりかわいいです(*´▽`*)。アナの話し方はアニメの声(クリステン・ベル)の話し方を意識してるのかも?けっこう似ていました。


また、エルサがストーリーブルックに出現したのは、どうやらアナを探しに来たらしい???アレンデールでのやり取りとストーリーブルックでのできごとが交互に出てくるいつものパターンで、一話だけでは要点がつかみにくいですが…

詳しいあらすじ&感想は別途書きます。

こちら

10/1/2014(水)午前11時半(カナダ時間)

『ワンス・アポン・ア・タイム』撮影地にて・その後

(以下、2014年9月27日付で投稿したアメブロ記事のため話が古い部分がありますが、あえてまるっとそのまま転載します)

----------------------


今週火曜に『ワンス・アポン・ア・タイム』の撮影隊に出くわした際「ここが警察署になってるの初めて見た」と書きましたが(こちら)、あのような建物を見た記憶がないのがどうしても気になり、昨日もういちど確認してきました!(しつこい笑)

撮影のためのセットがこちら↓



中央の木の左に見える建物↑がストーリーブルックの警察署(のセット)ですが、

昨日セットが取り払われたあと↓木の左の建物は消えて駐車場になっています!


ラビットホールのセットも消えてます


つまり、駐車場の一角にリアルな建物のセットを置いてた(?)んですね。


もうちょっと近づいてみたときの写真…

↓これ火曜


大きな木のすぐ左側に建物(セット)がありますが、

昨日は木の左側は駐車場になってました↓


あ~あ、昨日だったら晴れてたのにね(夜はまた降り出したけど)。


でも確かに、セットじゃなきゃこんなリアルな穴↓あけられないわね…。


建物がリアルすぎ!本物にしか見えませんでした。


俳優さんたちを見たり撮影そのものを見るのも楽しいけど、こういった美術的な部分も大好き!ここまでリアルに作れるなんて職人芸としか言えないです。セットや小道具を見かけると心底ワクワクします(*^○^*)


あっというまに取り外されてしまうのが残念ですけどね…(;_;)


9/26/2014(金)午前10時半になるところ。
ちなみに今日も雨~



*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*

----------------------

〜以上、2014年9月27日付けのアメブロ記事(こちら)より転載〜

『ワンス・アポン・ア・タイム』撮影地にて

(以下、2014年9月26日付で投稿したアメブロ記事のため話が古い部分がありますが、あえてまるっとそのまま転載します)

----------------------

※『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4のかる~~~いネタバレになるかも?
※ファンの方でないと全くおもしろくない記事なんで、興味ない方はすっとばしちゃってくださいね♪
ほとんど自分のために書いてます(^-^; 
※写真たくさん載せてるので重いかもしれません、あしからず(´▽`;)


おととい、久しぶりに『ワンス・アポン・ア・タイム』の撮影隊に出くわしました!


The Rabbit Hole の看板やパトカーも小道具です☆

撮影の合間だったみたいで俳優さんたちは見当たりませんでしたが、これまで見たことのないセットがあって興奮(^∇^)

なにより、先日「ストーリーブルック今度こそ消滅」するのかと怯えたこと(こちら)が杞憂に終わりました(*´▽`*) まぁいつの時代設定の撮影なのかわかりませんけどね…(´▽`;)

その際「ストーリーブルック・ペットシェルター」がアイスクリームショップに変わっていたことを書きましたが、やはり撮影用のセットだったみたい!

ということで(?)しつこいけど(笑)同じ写真をアップ(笑)


先日の写真がこちら↓



このときはお花がなかった↑けど、

昨日は花やテーブルなど小道具がセットされてました!


よく見たら造花でしたが(笑)。



こんな感じ↑で雨がけっこう降ってました。

9月に入ってもしばらくいいお天気の日が続いていたのに、よりによって雨が降った日に撮影とは(´▽`;)

ちなみに写真中央の茶色のトラック↑はよくドラマ内で使われているフォード。
グラニーの店の前に停められています。


わかりづらいですが、ナンバープレートもちゃんと「メイン州」のものになってます。

↑写真左に小さく見えるのは「Granny's Diner」の看板。そのすぐ右にさらに小さく写っているのは「←Background(エキストラ)」と書かれたサイン。グラニーのお店がエキストラ用の控え室になってたっぽい。お店の看板が撮影用のものに替えられていなかったので、昨日はお店の外観は写らなかったんでしょうね。


また、撮影用のお店が変わったのはペットシェルターだけではありませんでした。


Any Given Sundae の手前の建物、今までは何も装飾されてなかった気がするけど、昨日は Chop Shop というお肉屋さんになってました。


この↑通りを曲がるとラビットホールの看板のあるところに出ますが、その奥にはこんな↓大掛かりなクレーン車がふたつも。


雨よけ??みたいなのを吊るしてます。

壁にはこんな派手な穴が↓



思わずセキュリティのお兄さんに「ほんとに穴あけちゃったの?」と聞いてみたら、「いやいや、フェイクだよ!ぜんぶ撮影のためさ」と笑われてしまいました。そりゃそうか(´▽`;)

穴のあいたところを回ると警察署の正面玄関らしい。


Storybrooke Sheriff's Department とあります。

ここが警察署になってるのを見たの初めて。
そういえば警察署の外観ってあんまりドラマに出てこないような。

その向こう側もストーリーブルック仕様に↓


(手前が警察署)


今年1月の撮影時に撮った同じ場所の写真をこちらにのせていますが、比較のためここにも↓


(今年1月の写真)


写真の右奥に見えている黄色く細長い建物は同じですが、今回は手前の丸い看板がすげ替えられています。1月の時はこの辺の外観はいじらずに撮影されたのかな。

今回も、丸い看板の向こう側に渡ってみると、反対側はそのままになってました(笑)


向こうの方に、おなじみの時計塔/図書館が小さく写っています

そうそう、エマの黄色いビートルも初めて見かけました!


このときは警察署の前のクレーン車は移動しちゃってました。


お店が変わっていることには何か意味があるのか、それともドラマを観てる人はそこまで見てないから変えたのか???また、警察署の壁に穴があいてることの意味は???

うーん、気になる。このときの撮影分はおそらく11月とか12月の放映分になると思うので、謎の解明(笑)はしばらくおあずけです。まあ、お店の謎はすぐ解けるかな?

9/25/2014(木)午前9時前(カナダ時間)
日本ではシーズン2の放映が始まりましたね!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*



----------------------
〜以上、2014年9月26日付けのアメブロ記事より転載〜